モンテカルロ法

モンテカルロ法は、モナコ公国のモンテ・カルロのカジノを倒産に追いやったとして知られている攻略法です。

もともとこの方法は高度な数学理論で、それを応用しているそうです。

マーチンゲール法がそれまでの負けを一気にとりもどそうとする攻略法だとすると、モンテカルロ法は負け分を分散して取り戻す攻略法です。

ブラックジャックの攻略法として使う場合、基本的に掛け金の2倍が返ってくることを前提にやり方を説明します。

モンテカルロ法を使う場合は慣れるまでは紙に書きながら進めてください。

スタートは、1,2,3 と書きます。
その両端の2つの数字を足した数 1+3=4 をベットします。($1単位ならまずは $4 ですね)
勝てば繰り返しです。

負けた場合、1,2,3 にさきほどベットした4を足します。
1,2,3,4 になります。

今度もその両端の2つの数字を足した数をベットします。
1+4=5ですね。

負けたら、1,2,3,4,5 になります。

つぎのベットは6になります。
ここで勝った場合、両端の数字をひとつずつ消します。
1,2,3,4,5 → 2,3,4 になります。

つぎのベットは6です。
勝てば両端の数字を消しますから3になり初めに戻ります。

負けた場合は 2,3,4,6 となり、つぎのベットは 8 です。

実際にやってみるとわかりますが、マーチンゲール法や逆マーチンゲール法に比べると、収支が緩やかになります。

オンラインカジノなら、紙に書きながらマイペースでやることができるので、一度試してみる価値はあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

リアルマネーでブラックジャックやスロットなどのカジノゲームが楽しめるおすすめオンラインカジノ!