ルーレットのルール

ルーレットのルールは実にシンプル。
回転盤(ウィール)の中のボールが何番の数字に落ちるかを予測して当てるだけです。
ランドカジノ(実店舗のカジノ)のルーレットで説明します。

<ルール>
1. ディーラーがウィールを回転させ、その中にボール投げ入れます。
プレイヤーは、そのボールが何番のポケットに落ちるかを予想して、手持ちのチップをテーブルレイアウトの数字またはグループに賭けます。
チップはベルが鳴る(締切り)まで賭けることができます。

2. ボールが落ち「ウィニングナンバー」が決まると、外れたチップは回収され、当たりのチップには配当がつけられます。

<テーブルマナー>
◆ 他のプレイヤーと同じ場所にチップを置く場合、インサイドベットは重ねて、アウトサイドベットは重ねないように置きます。

◆ 当り番号を示す「マーカー」が置かれている間は、次のBET はできません。配当が付けられるまでチップには触らないようにして下さい。

◆ ベルが鳴り、ディーラーが「No more bets」と言うと締め切られますので、そこからは賭けることが出来ません。

<チップの賭け方と配当率> *配当率は賭け金込み WS000226

*SamuraiClickより抜粋
インサイド・ベット: 数字に直接賭ける方法、または場所
ストレート・アップ・ベット: インサイドベットで、1 つの数字だけに賭けるBET

スプリット・ベット: インサイドベットで、2 つの数字に跨って賭けるBET

ストリート・ベット: インサイドベットで、横に並んだ3 つの数字を纏めて賭けるBET

コーナー・ベット: インサイドベットで、4 つの数字に跨って賭けるBET

ライン・ベット: インサイドベットで、6 つの数字に跨って賭けるBET

ファーストファイブ・ベット: インサイドベットで、「0,00,1,2,3」に跨って賭けるBET

アウトサイド・ベット: 色や列などグループに賭ける方法、または場所
ダズン・ベット: アウトサイドベットで、3 等分された12 個のグループに賭けるBET「1~12」「13~24」「25~36」

コラム・ベット: アウトサイドベットで、縦一列に3 等分された12 個一括りに賭けるBET

イーブンマネー・ベット: アウトサイドベットで、賭け金と同額の配当が得られる賭け方「赤/黒」、「奇数/偶数」、「前半/後半」の部分

<ルーレットのタイプ>
ルーレットには「アメリカンタイプ」と「ヨーロピアンタイプ」があります。
・アメリカンタイプ・・・0,00,1~36の計38個の数字
・ヨーロピアンタイプ・・・0,13~6の計37個の数字

当然プレイヤーはヨーロピアンタイプの方が勝つ確率は高くなります。

リアルマネーでブラックジャックやスロットなどのカジノゲームが楽しめるおすすめオンラインカジノ!