オンラインカジノで稼げない時の3つのヒント

ついていない人ネットを見ていると、遊び始めてすぐにジャックポットを引いたとか、一撃数千ドル当てたとか景気のいい体験談が目につきます。
なのに自分は全く勝てない、ツキに見放されている・・・。
そう感じている人は多いと思います。

オンラインカジノで稼げない、勝てない時のヒントを3つまとめてみました。

オンラインカジノで稼げない時のヒントその①
<一攫千金はひとまずおいて、地道に勝ちを重ねる>

オンラインカジノもランドカジノも、その稼ぎ頭はスロットゲームです。
つまりプレイヤーが負ける確率が高いということ。
確かにジャックポットを引いたり、ボーナスゲームで大きく勝てることもあります。
まさにそれこそがギャンブルの醍醐味かもしれません。
しかしそうそうツキが良い時ばかりではありませんよね。
負けが続いているなら、やはりライブゲームで地道に稼ぐことをお勧めします。

*ライブブラックジャックならこちらがおすすめ⇒ベラジョンカジノ

「ルーレット」のサイドベット、「ブラックジャック」、「バカラ」など、勝てる確率が高いゲームをメインに遊んでみてはいかがでしょうか。
ベット金額をうまく調整しながら賭けて行けば、勝率は変わらなくても資金は増えていくかもしれません。

ベットの仕方は、さまざまな攻略法がありますから、その中で自分がやりやすく相性のいい方法を見つけましょう。
逆マーチンゲール法やモンテカルロ法などがお勧めです。

オンラインカジノで稼げない時のヒントその②
<勝ち馬に乗る>

勝ち馬に乗る・・・勝っているプレイヤーと同じところに賭ける
負け馬の逆張りをする・・・負けているプレイヤーと逆に賭ける

この方法は「バカラ」で非常に有効です。

ライブゲームをやっていると、やたら調子のいいプレイヤーや調子の悪いプレイヤーを見つけることができます。
そんなプレイヤーをみつけることができたらうまく利用しましょう。

賑わっているテーブルを探して、しばらく観戦しながらターゲットとするプレイヤーを探しましょう。

ただし目立たないようにうまくやらないと、ターゲットに気付かれてしまいます。
気づかれるとタイムアップ寸前にベットされて後追いできない場合があります。

*ライブバカラならこちらがおすすめ⇒エンパイアカジノ

オンラインカジノで稼げない時のヒントその③
<バンクロールを意識する>

ただやみくもに賭けて、増えた、減った、というのはあまりうまくありません。
一流のプレイヤーは常にバンクロールを意識して遊んでいます。
バンクロールというのは「資金管理」のことです。

ライブゲームで遊ぶ時に、1度にいくらくらい賭けるのか?
通常、1ベットする時に100倍位の資金が手元にあると安心して遊ぶことができます。
例えば、手元に$100あったとすると1回のベット金額は$1になります。
つまり元手資金の1%が一般的な賭け金額になります。
状況によって2~3%、上限を5%位に設定するのが一般的だと思います。

例えば逆マーチンゲールで賭けていて、連勝して倍々で賭けていてもどこかで元に戻さなければいつかは負けてしまいます。
バンクロールを考えれば、$100の軍資金なら$5ベットまで、ということになります。

こういったルールを自分で決めて、それをしっかりと守っていくことが重要ですね。

オンラインカジノはギャンブルですから、勝つこともあれば負けることもあります。
負けが続くと熱くなってさらに突っ込んで負けが込む、という人も多いでしょうが、「やめる」勇気も必要ですね。
やめられない時は、せめてシマを替えて、違うオンラインカジノに移動するのも一つの手です。

リアルマネーでブラックジャックやスロットなどのカジノゲームが楽しめるおすすめオンラインカジノ!